たけなか外科内科こどもクリニック

求人募集

ブログ

blog

患者さんの言葉に救われました。

2019/09/13

先日Googleの口コミで待ち時間の長さ、説明不足について書き込みがありました。
最近インフルエンザ、RSウイルスや溶血連鎖球菌感染症が流行し、健康相談も多いのでどうしてもお待たせしてしまいます。
説明は十分にしているつもりですが、混み具合とのバランスもあるため書きこまれたお母さんにとって不足であったのでしょう。

すみません。

その後から診察前に「こんにちは、お待たせして すみませんっ!」と言うようにしてみました。

すると、ほとんどの方が「とんでもないですよ。こちらこそいつもありがとうございます。」と言ってくれます。
私達が救われた「やさしい言葉」であり、社会的な繋がりを感じ「うるうる」しました。 

もし書き込みをされた方のお子さんが重症であったり予防接種のついでに健康の相談をされたのなら、次の方を待たせてしまって申し訳ないと思いながら時間をかけて診察、説明しよう!